オンライン英会話で実際にあったトラブル

オンライン英会話では、スカイプを使って英会話のレッスンを受けるというタイプの英会話学習となっています。そのため、思わぬトラブルに巻き込まれる可能性も十分にはらんでいます。 今まで実際に合ったオンライン英会話スクールでのトラブルとしては、次のようなことがあります。 まず、講師からメールが送られてきたので開けてみたところ、ウィルスメールだったということがありました。オンライン英会話スクールや講師の名を語ってファイルが送信されて来たら、誰でも開けてしまいますよね。でも、実はそれがウィルスで、スクールや講師は何も送っていなかったということがありました。こういったケースは、比較的多いものです。

また、気づかないうちにクレジットカードの番号を盗まれていたということもあります。オンライン英会話スクールでは、料金の支払いはすべてクレジットカードを通じて行われるようになっています。オンライン英会話スクールとしてもセキュリティに気を付けていたとしても、何らかの事情で情報流出が起きてしまうこともあります。こういったトラブルが起きた時、オンライン英会話スクールがどのような対応をしてくれるか、あらかじめ調べておきたいですね。

コメントを残す